人気ブログランキング |

電流はどこへ行く?

つまんない話。基本中の基本の話。




いやっちょっと!





基本が完全に抜け落ちて、全然判ってない人?
そんな方が増えている気がします。
そういう人に限って
アホな間違った解釈を公開して広めてるんだよね!

やめろよな!(爆)











【静電気の電流】
静電気の放電をアニメで作ってみました。
e0298562_15571193.gif
原子核です。
電子です。
●ホールです。

放電電流が流れますが、
一瞬だけです。

これを回路図にしてみますと、
下図の感じでしょうか?
e0298562_15584324.png
さらに、
放電する対象が大地のアースだとします。
下図になりますな。
e0298562_15590513.png
まあ静電気はこんな感じです。











【乾電池とランプ】
それでは次に、
超簡単な下図の回路はどうでしょう?
e0298562_16014798.png
GNDに吸い込まれて消えてゆく〜ってか?

まさかとは思いますが、
その解釈で正しい、と思う人はいますか?

本気でGNDに吸われて消えると思ってるん?
e0298562_16014786.png
やめて下さいよ!
完全にアホでしょ!

下図が正解ですよ。
e0298562_16091352.png
こんなの当たり前です!

そんなアホな人はいないと思いますが、
念のために、嘘だと思うなら、
測定すりゃ判るんじゃねーん?
e0298562_16133973.png
回路シミュレーターでも答えが出ますよ。
キルヒホッフの第二法則ですな。












【乾電池が2段】
次のお題です。
超簡単です。引っ掛け問題ではありません。
e0298562_16150378.png

いいですか?
リターン電流を考えるんですよ!
わかりましたか?
e0298562_16150360.png
するとね、
リターン電流の赤と青が両方通るでしょ?
あとは足し算ですよ!
e0298562_16150634.png


まさかこの程度の内容で記事になるとは、
思ってもいなかったですよ。(爆)

だけどね、
下図のI/V変換の電流経路が理解できていない、
そんな人もいる様でした。
e0298562_18305430.png
こんな超基本が判ってないのに、
DAC回路がナンチャラ語ってるっていう・・・
知ったかぶりの本人は気付いていないんでしょうが、
完全にバレてますよ。
恥ずかしい事ですなぁ〜。(爆)













【コンデンサの放電とアンプの電流】
コンデンサの放電電流も同じですな。
超簡単です。
e0298562_16214383.png
解説するまでもない!
超簡単ですな。

さて次はアナログアンプの電流経路です。
これも簡単ですな。
e0298562_16214610.png

e0298562_16214445.png

コンデンサの放電電流と同じですな。
当たり前です。













【アンプ2台をBTLで?】
次はちょっとナニです。
2台のアンプを使ってブリッジ接続(BTL)する場合の話。
はたして下図の接続でうまく動作するでしょうか?
e0298562_16263333.png
2019.12.04追記→R1がダブってたぜっ!(爆)
下にスクロールしないで、
ここでよく考えてみてください!

当方はNGと判断しています。
皆さんはどう解釈しますか?

まあこれも簡単なんですが、
下図が解答です。
GIFアニメにしてみました。
数秒間だけ眺めてみてください。
e0298562_16263322.gif

どうですか?
音は出るでしょ?
だけど全然ダメですな。
RCAケーブルにバンバン流れてんじゃんよ!
アホですか!

そこで下図の様に対策してみます。
e0298562_16264363.png

互いのアンプのスピーカーGND端子同士を繋ぐんですな。
まあだいたい対策できているとは思いますが、
しかし、これでも不完全。

下図のGIFアニメみたいな状態です。
しばらく眺めてください。
e0298562_16264275.gif

入力信号GNDが揺さぶられて
グチョグチョ もごもご フガフガの音じゃんよ!

という訳で、
2台のアンプを使ってBTL接続するのは駄目っぽい?
これを対策するには?

下図の様に2台のアンプをバラして、
共通の1点アースを作らないと解決できません!
e0298562_16265147.png

本当はもう少し突っ込んだ対策が必要です。
それは過去記事をご参照願います。













【RCAケーブルの電流】
これも同じです。説明不要ですな。
e0298562_16354690.png

表皮効果と近接効果もありますが、
それ以外は特に問題は無いと思います。













【バランス伝送の電流】
これは少々勘違いしている人も居るかも?
下図でOKと思ってませんか?
e0298562_16355780.png

ところがね、これじゃね、
色々と問題があるんですよね。
例えば静電気。
e0298562_16360120.png
機器Aをアクリル毛布でシュコシュコ擦ると?
機器Bが静電気でおかしくなるかも?(爆)

DC電位が不定なのは駄目でしょ!
当たり前で駄目ですよ!
GNDは繋ぎましょうよ!
e0298562_16360072.png
電源供給無しのUSBケーブルも当てはまりますな。

・・・
しかしケーブルに流れる電流は、
完全なバランス伝送ですとこうなります。
e0298562_16360899.png

GND接続は同じ電位を与えるだけで良いので、
GND電流は流れません。
よって、
場合によってはGND同士をショートせずに、
10Ωくらいで接続してもOKかも知れません。

が、しかし、GND抵抗を10Ωにすると、
当方が想定していない不具合が生じるかも知れません。
(爆)











今回はこの辺で。

自己判断、自己責任にてお願い致します。
以上です。


































じゃん!
e0298562_16422470.jpg














by ca3080 | 2019-12-02 17:25 | 電子工作(一般)
<< 松本ちえこさん逝く 激辛🔥壷ニラ・... >>