人気ブログランキング |

対数グラフとデシベル

つまんない話。基本中の基本の話。




「方眼紙ネット」というサイトがありまして、
今回の記事で利用させていただきました。
http://houganshi.net/





さて対数グラフですが、
10倍ごとに等間隔のグラフです。
下図ですな。
e0298562_15543740.png

1-10-100-1000-10000-・・・
という10倍の間隔のみ等間隔じゃありません。


下図の様に、
倍数になる数はすべて等間隔です。
e0298562_16022408.png







という事は、
デシベル値を当てはめると
当然ながら等間隔になります。
e0298562_16030853.png




当たり前ですが、、
対数グラフを上下逆にしても同じです。

上下逆なので、倍率は逆数にします。
デシベル値は符号が逆になりますな。
下図ですな。
e0298562_16055017.png

ちなみに、上下逆は普段使いませんしオカシイですな。
しかし、これを90度左に回すと、
よく使う目盛りの並びになります。

下図は上のグラフを寝かせただけ。
e0298562_16054480.png

ほーら違和感が無い。(爆)


ちなみに、「グラフ2」を90度右に回すと、
上図と下図は同じ並び順のグラフになっちゃいます。

まあ当たり前ですな。
e0298562_16091491.png




というのが今回の話。

そしてデシベル値は人間の感覚の「指数」ですな。
そこが判っていれば便利に使いこなせる事でしょう。









ここまで読んで、
「で?」
「だから何?」
って言ってそう。(爆)







つまんない話と最初に断っております。
よろしくおねげー致しますよ。

今回は以上です。
自己判断、自己責任にてお願い致します。
















いやーその何です。
基本が完全に抜け落ちて、全然判ってない人?
そんな方が増えている気がします。
それでいて態度がデカくて横柄で?
判っているそぶりでクールに気取ってる。(爆)

こっちへ来ないでね。(爆)





















2019.11.06_19時47分 下記追記。
人間の感覚は指数的という話はわかりますか?
それを対数グラフで表現するという話はどうでしょう?
下図とかモロにそうなってるんじゃないの?
e0298562_88382.png

by ca3080 | 2019-11-06 04:29 | 電子工作(一般)
<< そばがき(椀がき) その後の某基板①気のせいですよ >>