人気ブログランキング |

しらす酒 ♨︎ するめ酒

年の瀬になりました。
染みちゃうのよ熱燗が、胃袋にじんわりと。




トラフグのひれ酒はタマランですな。
しかし今回はグレードを落としてやってみました。









【メイン材料】
シラス酒と呼称してますが、使用する部材の名称は「たたみいわし」です。
伝統食材ですな。現代のスーパーには置いてないかも?
横幅190mmくらいでした。
e0298562_23075293.jpg

これを1枚だけ使います。
e0298562_23075924.jpg
50年くらい前の時代ですと、ちょっとした駄菓子とかお茶請けの部類ですな。
干し芋なんかと同じ範囲のオヤツ程度の物だったと思います。

現代では中級な食材に昇格している様ですな。需要が無いからしょうがない。
トラフグのヒレよりは安価か?
通販で入手可能と思います。











【仕込んじゃうよ!】
しらす酒にするには茶碗に入らないので、
たたみいわしを茶碗サイズに切ります。
キッチンバサミで8分割にしました。
e0298562_23080242.jpg
ちょっと崩れますな。
破片はそのまま食えばヨロシ。

これを七輪で炙る? あるいはガスコンロに焼き網を置いて炙る?
それでもOKですが、少々問題があります。
ひっくり返すたびにボロボロに崩れちゃう。

よってオーブントースターで炙りました。
両面焼き(上面260W、下面240W)のモードで、5分〜7分。
e0298562_23080722.jpg



焼けました。
e0298562_23081042.jpg
もうちょっと香ばしく茶色になるまで炙ってもOKでしょう。
色が濃くなると癖が強くなりますが、その辺は好みでしょう。

この焼けたたたみいわしを2枚ですな、
カップに入れまして、さらに日本酒も入れました。
これを熱々に温めます。普通の熱燗よりもかなり熱めです。
しかし沸騰はNG!

だいたいレンチン600Wで、2分10秒でした。
e0298562_23081491.jpg
レンチン中に液面が一瞬グラッと泡立ったらすぐに止めます!
要監視! 要注意!

加熱した直後ですな。
e0298562_23081963.jpg

これをすぐにフタします。
モタモタしてはいけません!(爆)

まあ普通はフタが無いですが、醤油皿で代用しました。(爆)
e0298562_23082384.jpg
しばし待機。だいたい2分くらい?
・・・・・

ちなみにですが、
酒の量は150ccくらいでした。
日本酒は香りの無いあっさりした味の安酒が合ってます。
そして、
コーヒーカップで御免。雰囲気が無いですな。
フグひれ酒専用のフタ付き酒器がありますから入手してみるのも良いと思います。










【飲んじゃうよ!】
2分くらい待つ間に肴なんかを用意すればOKですな。
さて、チャッカマン登場!(爆)
e0298562_23453578.jpg
ここで炎の中心点にコンセントレーションしまして、

超エネルギー次元シフト発動!(爆)
e0298562_23453929.jpg
異次元ポータルの扉が一瞬開いたタイミングをうまく写せた様です。
オレンジ色の亜空間ゲートに向かって多数の霊体が旅立って行きました。(爆)
これで犠牲となった小イワシ達の魂が浄霊された事でしょう。
嘘です。

ところで最近の流行りは、
家屋ごと爆発して吹っ飛ぶのが最先端らしいので注意ですな。(爆)



しらす酒の完成です。
そして、
ごくっと行ってみました。
e0298562_23454392.jpg
グレードは落ちますが、
虎フグひれ酒に少し似た感じの香りがまた良いですなぁ〜〜。
胃袋の中からホカホカです。
と言いますか、腹の中からググッと熱気が湧き上がってきて♨️
全身がヌクヌク!

たっタマラン!


飲んじゃったら酒を再度注いで温めれば、あと2回くらいは味が出るみたいです。
ふやけたシラスは喰いましょう。

ところで8枚を炙りましたが、
余ったやつは袋に入れて冷蔵保管すれば数日くらい保ちます。
そのまま袋から2枚出してカップに入れまして、同じ様に作れます。
e0298562_23454723.jpg











【するめ酒】
たたみいわしが入手不能の場合?
スルメでどうかな〜? ほんとうにスルメでうまく出来るんかな?
世間の評判は嘘くせぇしな〜?

原材料名を見てイカと塩だけのやつが良いです。
「するめ」「あたりめ」ですな。
e0298562_00064273.jpg

たたみいわし同様に、カットして炙りまして、
カップに入れて酒を入れて熱々に温める、っつー訳ですが、
e0298562_00064614.jpg
何かね、
コレね、

イマイチなんですよね。
味が単調で、深みが足りない。
香りの成分も一本調子な気がします。

あえてスルメで実行しても楽しく無いかも?(爆)
e0298562_00064875.jpg
するめ酒
試してみたら
イマイチで
お勧めするめぇ
擦る目酒(爆)











【裂きイカ酒】
さらにグレードを下げて、ビンボーな貴方にも挑戦可能な、(爆)
裂きイカ酒!
「いかくん」は却下。
「さきイカ」「ソフトさきいか」は本当は向いていません。
味の素みたいなパウダーがまぶしてあるからNG。(爆)

そんな中でも使えそうなやつを選択して作ってみました。
皮付きのさきいか。
e0298562_00065719.jpg
注意深く炙ります。
焦げやすい様なので注意ですな。
茶色に焦がすと変な風味が強くなります。(爆)
e0298562_00070176.jpg
e0298562_00070499.jpg
んー、
抽出された成分が底の方に溜まってるので混ぜて飲んだ方がいいですな。
香りが弱目で味は濃い目?
んー、

中途半端なスルメ酒よりは、何か吹っ切れた所がある様な?(爆)
インスタント味と妥協すればOKかも?
レジャー感覚で。(爆)









飲み過ぎ注意。そして法律を遵守。
良いお年をお迎えください。

以上です。
自己責任にてお願い致します。












by ca3080 | 2018-12-25 00:46 | 節約レシピ
<< 杉紀彦さん逝く(放送作家、作詞家) アイアイカッターでワイアースト... >>