サモサ(インドの)

インド料理ですが、屋台で提供している事が多いんでしょうか?
サンドイッチとか点心みたいな部類の軽食メニューと思います。
日本のインド料理店でもメニューにありますし知られていますな。





当記事のサモサは?
よくある春巻きの皮を使った簡単バージョンです。
しかし中身がですね、毎度毎度のジャガイモと豆で御免!
これを基本と考えまして、ミンチ肉等を加えるなど応用して頂ければ
色々出来るとは思います。









【サモサの具材】
真面目に作ると面倒!と感じる所から始まる訳ですよ。
どうやったら本格的な味を損なわずに簡単に作れるのか?
当方オリジナルのアイデアで選んだ素材は下図です。
ハッシュドポテト。
e0298562_22105854.jpg
3枚入りを使いました。
凍っている場合は解凍する必要があります。

これをドンブリに入れまして、
インドのミックススパイスを入れました。小さじで大盛り2杯分です。
e0298562_22110227.jpg
お好みで色々と選べます。
上の写真では2種類のマサラ粉を入れてみました。色が違いますな。
無ければS&Bのカレー粉でも十分にOKですよ。

次ですが、
ハッシュドポテトを適度な大きさに崩しました。
細かすぎない程度です。食った時の「芋感」に影響します。写真参照ですな。
e0298562_22110542.jpg

そこに豆を足します。
塩えんどう豆ですな。
e0298562_22110920.jpg

軽く混ぜて具が完成です。
e0298562_22111389.jpg

そして、
皮ですな。春巻きの皮、大判10枚入りです。
e0298562_22111644.jpg










【形成する】
形成する前に接着剤を作成します。(爆)
水溶きの小麦粉です。以下は「ノリ」と記載します。
分量は下図参照。スプーンは小さじ。皿は醤油皿。
e0298562_22112044.jpg
さて、
春巻きの皮で作るんですが、
ネット検索して出てくる巻き方ですと皮が薄すぎの感じで小ぶりです。
という事で今回は、
数枚重ねになる巻き方で、大きさも普通の仕上がりに出来る方法です。
大判の春巻きの皮を1枚全部使って巻いてみる事にしました。
下図の感じ。(要所に適宜ノリを塗っています。)
e0298562_22112341.gif
具を詰めました。
e0298562_22310737.jpg
更に折りますが、
具がこぼれない様に、エッジをきっちり折ります。
e0298562_22311135.jpg
(要所に適宜ノリを塗っています。)
更に折りたたみました。
e0298562_22311465.png
そして最後の形成ですな。
剥がれない様にノリを塗りました。
e0298562_22311864.jpg
e0298562_22312125.jpg
そんな感じで包みまして、
全部の具材と春巻きの皮10枚を使い切りまして、
丁度10個できました。
e0298562_22312519.jpg

これを揚げるんですが、
当方は一度に食べないので冷蔵庫で保管しました。
2日くらいで食べ切った方が良いと思います。
e0298562_22313072.jpg
これを油で揚げて完成と・・・

ソースは?










【ソース】
ミント味のヨーグルトソースですか?
しかし、フレッシュミントとプレーンヨーグルトを用意します、
と言われても、
一般的なご家庭的にはナニでして、やる気を削がれる要因。(爆)

当方はミント味が嫌いなのでこんな奴で代用してみました。
e0298562_22313434.jpg
パセリの粉が無い場合は多目のコショウでも何とか可能と思います。
ヨーグルトの酸味とマヨネーズの酸味が似てまして、
違和感は無いと思います。

これらを混ぜてソースの完成ですな。
e0298562_22313890.jpg










【まあそれなりの】
見た目がサモサですな。本物みたい。(爆)
味もサモサになってます。
e0298562_22314374.jpg
サクッとした歯ごたえのあとで・・・
e0298562_22461983.jpg
油っぽい。(爆)

いや〜インド料理は油っぽいのが多いですな〜。
オヤジの当方的には重すぎる。
メタボが心配!(爆)











【油で揚げない】
油イヤ〜ン!
という訳でして、
オーブントースターで焼くだけにしました。
という事でなおさら偽サモサ。(爆)

520W上火グリルで片面5分。ひっくり返してもう片面5分くらい。
中身の具はポテトも豆も調理済み品なので中まで火を通す必要はありません。
表面だけ焼ければOKという事ですよ。
e0298562_22542511.jpg

焼けたね。
できました。
e0298562_22543021.jpg

マヨソースもそれなりに良いですな。偽ヨーグルトソースですが。(爆)
無難にケチャップも合いますな。即飽きるけど。
e0298562_22543338.jpg
そしてノンオイル調理でしたが、
表面はサクッっと、その下は適度な弾力のある皮になっています。
ハッシュドポテトに含まれていた油がちょっと皮に染み出てコク味になってます。

中はフレーク状の芋がホクホクに変化しています。
塩えんどう豆がまた良い感じに調和しています。
e0298562_22543797.jpg
塩味も丁度良いし変な甘みとかも無いので良い感じ。
カレー粉を多目に入れたので香りが強いです。

んー、ビールに合うな。
旨し!




・・・
とか何とか色々書き連ねましたが、
簡易的な偽物のインド料理なので勘違いしないでくださいな。(爆)
自己責任にてお願いします。
以上です。







by ca3080 | 2018-12-04 05:12 | 節約レシピ
<< ES9038Q2MのIV変換を... 前田憲男さん逝く >>