人気ブログランキング |

前田憲男さん逝く

ジャズピアニストの前田憲男さんが2018年11月25日にお亡くなりになられたとの報道です。83歳との事です。




主にジャズ関連の分野でご活躍されていた様ですが、
歌謡曲の編曲も手掛けられていた様です。
またまた当方の少ない所持品の中からですが、追悼してみようと思います。




<敬称略>
発売日はWikipedia等を参照致しました。
年代順です。








歌:西田佐知子
A面:星に希いをかけるとき
  作詞:鈴木道明   採譜作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
B面:愛の別れ
  作詞:水木かおる   作曲:中島安敏   編曲:中島安敏
発売時期:1963.08
Polydor  DJ-1378
e0298562_08540046.jpg
西田佐知子の歌はたくさんありますが、
その中でもあまりパッとしない感じがします。両面ともそんな感じ。








歌:日野てる子
A面:夏の日の想い出
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
B面:ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
発売時期:1965.01.20
Polydor  SDR-1060
e0298562_08565582.jpg
両面とも名曲でしょう。けっこうヒットしたと思います。
A面は夏の曲ではなく憂いのある冬の曲ですな。
B面は前田先生によるボサノバ調の編曲。西田佐知子のカバーも良い感じ。

さて、ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョーの話。
曲名で検索するとWikipediaのページが見つかります。「事件」と付いて。(爆)
Tony Bennettの「Boulevard Of Broken Dreams」に似ているとかで、
パクリ疑惑で騒がれたらしいです。そちらの曲はタンゴ調でしょうか。








歌:日野てる子
A面:さいはての湖
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
B面:ふるさとが恋しいとき
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
発売時期:1966.04.05
Polydor  SDR-1187
e0298562_08584849.jpg
A面は「夏の日の想い出」の系統の曲と思います。CDにも収録されてますな。
B面はウクレレとスチールギターで完全にハワイアンなアレンジです。







歌:西田佐知子
A面:はてしなき恋
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
B面:くちづけ
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
発売時期:1966.05.05
Polydor  SDR-1190
e0298562_09005958.jpg
A面は銀座の恋の物語とかあの辺の感じですかね?
特徴が薄いので埋もれている曲ですな。(爆)








歌:西田佐知子
A面:雲の流れに
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
B面:どこかで貴方が
  作詞:鈴木道明   作曲:鈴木道明   編曲:前田憲男
発売時期:1967.03
Polydor  SDR-1250
e0298562_09031742.jpg
A面は西田佐知子っぽい感じの曲と思います。
西田佐知子の企画物CDなどにも収録されていて知られていると思います。
検索するとロス・プリモスの歌うバージョンも出てきますな。

ここまでの盤ですが、いずれも鈴木道明さんの曲をアレンジするお仕事ですな。
通しで聴くと共通点もある様な気もしますが時代の雰囲気かも知れませんな。









歌:ペドロ&カプリシャス
A面:別れの朝
  日本語詞:なかにし礼  作曲:ウド・ユルゲンス  編曲:前田憲男
B面:夜のカーニバル
  作詞:なかにし礼  作曲:かまやつひろし  編曲:前田憲男
発売日:1971.10.25
ATLANTIC  L-1059A
e0298562_12382585.jpg
オーストリアの歌手、ウド・ユルゲンスの「Was ich dir sagen will」のカバー曲。
B面は「マシュケナダ」風の編曲でした。
かまやつひろし氏追悼の投稿で登場しました。









歌:上條恒彦
A面:だれかが風の中で
  作詞:和田夏十  作曲:小室等  編曲:寺島尚彦
B面:橋
  作詞:土井大助  作曲:すぎやまこういち  編曲:前田憲男
発売日:1972.01.05
KING  BS-1476

B面の編曲です。
e0298562_09080764.jpg
メジャースケールの、アップテンポな曲でストリングスは無し。
ブラスバンド? + ワウワウリズムギター + コーラス。
そこに上條恒彦の圧倒的な声の張りが覆いかぶさるという?

下図がジャケットです。
e0298562_09081108.jpg
フジTV時代劇の主題歌で御座んすよ。
時代劇のイメージと思えない様な曲でした。
あっしにゃ関わりのねぇこって。(爆)










歌:サーカス
A面:Mr.サマータイム
  作詞:ピエール・ドラノエ、日本語詞:竜真知子
  作曲:ミッシェル・フュガン   編曲:前田憲男
B面:デイ・ドリーミング
  作詞:竜真知子   作曲:広谷順子   編曲:荻田光雄
発売時期:1978.03.25
ALFA  ALR-1001
e0298562_09132798.jpg
A面はフランスのシンガー、ミッシェル・フュガン「愛の歴史」のカバー曲。
CMソングにして大ヒット曲ですな。
大ヒットしたお陰で中古EP盤があふれており最下値くらいで入手できますな。
B面はボサノバ調で、さわやかな大人の曲といった感じ?








歌:伊東ゆかり
A面:あなたの隣りに
  作詞:荒木とよひさ   作曲:馬飼野康二   編曲:馬飼野康二
B面:愛のメロディー
  作詞:たかたかし   作曲:渡辺岳夫   編曲:前田憲男
発売時期:1978.08.25
invitation(ビクター)  VIH-1026    撮影:立木義浩

B面のアレンジのみ。
e0298562_09163763.jpg
このB面は若干ですがフィリーソウルっぽいアレンジになってまして良い感じ。

ジャケットは下図です。
e0298562_09164290.jpg
A面はフォークっぽいメロディーをバラード気味にアレンジした様な曲?









歌:サーカス
A面:アムール
  作詞:竜真知子   作曲:滝沢洋一   編曲:前田憲男
B面:愛はイエスタデイ
  作詞:竜真知子   作曲:滝沢洋一   編曲:前田憲男
発売時期:1978.11.25
ALFA  ALR-1006
e0298562_09184733.jpg
A面はこったイントロですが、いかにもサーカスという感じの曲。
B面はアップテンポで強いリズムの曲。










歌:サーカス
A面:去りゆく夏
  作詞:Michel Delpech、Jean Michel Rivat、日本語詞:竜真知子
  作曲:Claude Morgan   編曲:マイク・マイニエリ
  ヴォイスアレンジ:前田憲男、有賀恒夫
B面:ワンダフル・ミュージック
  作詞:竜真知子   作曲:滝沢洋一   編曲:マイク・マイニエリ
  ヴォイスアレンジ:有賀恒夫
発売時期:1980.06.21
ALFA  ALR-704
e0298562_09224460.jpg
いつものサーカス風の曲。

レコード盤のレーベルの方には前田先生のお名前が入っておりません。
ジャケット裏には下図の様にボーカルアレンジとしてお名前が確認できます。
e0298562_09224938.jpg










歌:サーカス
A面:さらば愛の季節
  作詞:橋本淳   作曲:東海林修   編曲:前田憲男
  ボーカルアレンジ:前田憲男
B面:グッバイ・ミスター・マンディ
  作詞:湯川れい子   作曲:井上大輔   編曲:前田憲男
  ボーカルアレンジ:前田憲男
発売時期:1981.10.25
ワーナー  L-1552W    撮影:今村昌昭
e0298562_08205558.jpg
毎度のサーカスっぽい曲。(爆)

東海林修さん追悼の投稿で登場しました。










歌:松原みき
アルバムタイトル:BLUE EYES
曲順:曲名:作詞:作曲:編曲
A1:Love for sale:Cole Porter:Cole Porter:前田憲男
A2:Misty:Johnny Burke:Erroll Garner:前田憲男
A3:You'd be so nice to come home to:Cole Porter:Cole Porter
    :前田憲男
A4:Wave:Antonio Carlos Jobim:Antonio Carlos Jobim:前田憲男
B1:Love letters:Edward Heyman:Victor Young:前田憲男
B2:Cheek to cheek:Irving Berlin:Irving Berlin
    :前田憲男、リズム編曲〜唐木裕治
B3:You've got a friend:Carole King:Carole King
    :前田憲男、リズム編曲〜唐木裕治
B4:Tea for two:Irving Caesar:Vincent Youmans:前田憲男
B5:When you wish upon a star:Ned Washington:Leigh Harline
    :前田憲男
発売時期:1984.10.21
SEE・SAW(CANYON)  C28A0373
e0298562_09271206.jpg
松原みきはシティーポップの歌手でしたが、
これはジャズスタンダードナンバーを集めて歌ったアルバム。全曲がカバーです。

ジャズのアレンジという事で、前田先生の本領発揮という所でしょうか。
いやらしさやクドさが無くサラッと流れる自然なアレンジだと思います。
ポップ寄りかも?







当方の所持品は以上でした。

しゃれた編曲によって印象深い曲になっていたんだなと思います。
思い出に残るアレンジをありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。










by ca3080 | 2018-11-28 12:56 | 与太話
<< サモサ(インドの) 安物イヤホン→小細工→超次元ス... >>