深川めし 炊き込み風

「炊き込みの深川めし」を炊き込まずに作ってみました。
それって・・・偽物じゃねーの?(爆)




そもそもの話ですが、
田舎者のオラが東京の本場の味を知る訳があんめぇ。(爆)
まあその程度という事でお願いします。(爆)



深川めしですが、名前の通り深川あたりが発祥の郷土料理という事みたいですな。
時代はよく知りませんが。
その中でも炊き込み御飯の深川飯を浜松風(はままつかぜ)と呼ぶらしいですな。

今回は当方オリジナルの炊き込まない深川めし。
いいから作るんだよ!






【メイン材料】
あさり。むき身。ボイル加工済み。スーパーで入手できます。
半解凍の感じで売っていますが、なるべく冷凍に近い状態のものを入手。
e0298562_07110776.jpg
175gで177円。100g換算で100円くらいですな。
過去記事のあさり酒蒸し(レンチン)からの流用写真です。
今回も「ボイルあさり(生食用)」を使いました。

ちなみに今回は十分に加熱するので、下図のやつでもOKです。
e0298562_00121957.jpg
これは業スーで売っています。500gで398円? 若干安価ですな。








【具を仕込む】
分量は一人前です。今回の作り方は一人前を作るのに向いている方法です。

さてー、今回のアサリの調理方法もあさり酒蒸し(レンチン)に似ています。
しかし調味料の分量やレンチン時間が異なりますので注意です。

大きい茶碗またはドンブリに凍ったアサリ30粒を入れました。
沸騰した時にあふれる可能性が高いので大き目の茶碗を推奨します。
e0298562_00174680.jpg
ポットから熱湯を注いで瞬間解凍しました。お湯の入れすぎ注意。
すぐにお湯が冷えて冷水になります。これで冷凍臭さも解消。
e0298562_00175170.jpg


次に調味料ですな。
だしの素(カツオ)を小さじスリキリ一杯。
アサリの旨味との相乗効果で旨さが高まります。
普通の酒蒸しの時よりも割合的にはだしの素が多目ですな。
e0298562_00175405.jpg


塩をほんの少し入れました。
e0298562_00175785.jpg


そこへ本みりんを小さじ1杯。深川めしには少々の甘みが必要と思います。
下図の写真では大さじを使っています。入れすぎ注意。
e0298562_00180163.jpg


更に日本酒を大さじ1杯。これで酒蒸しになります。
普通の酒蒸しよりも日本酒は少ないです。水分が多すぎると失敗しちゃう!
e0298562_00180555.jpg

かるく混ぜてラップをしました。
レンチン600Wで2分。ほぼ1分半で沸騰しますが、味を十分に出すため2分です。
500Wなら2分30秒。(アサリが30粒の場合です。)
e0298562_00181077.jpg
40粒で作る時は600Wで2分30秒。500Wで3分。


レンチンしている間にネギを用意しておきます。
粗みじん程度の細かさに切っておきます。分量は下図くらい。
e0298562_00181639.jpg

レンチン完了ですな。
汁気が少な目で出来ました。
e0298562_00183180.jpg

そこへネギと生姜チューブを入れました。
生姜チューブは小さじ大盛り1杯くらい。
生姜を増やすと貝の臭みは抜けますが生姜味が前に出てきます。(爆)
e0298562_00183683.jpg


そして濃口醤油を小さじ1杯。
写真では大さじを使っています。
e0298562_00184024.jpg


これを軽く混ぜて「深川めしの具」が完成。
汁気が少な目なのでご飯もベチョベチョにならないでしょう。
e0298562_00420392.jpg








【飯に合わせる】
ホカホカご飯を大き目のドンブリに用意します。一人前です。
固めに炊いたご飯が適しています。
e0298562_00445389.jpg

その上に、具を全部乗せました。汁も残さずに入れました。
そしてスプーンでご飯を切る様な感じで混ぜました。
e0298562_00445621.jpg
だいたい米が均一な色になったら完成です。
ベチョベチョになっていませんな。これなら炊き込みご飯に見えますな。
e0298562_00450005.jpg
このまま食ってもOKですな。









【盛り付けと試食】
一応はブログ用の写真として、茶碗に盛り直しました。(爆)
e0298562_00450491.jpg


あおさ(青のり)と白ごまを掛けて盛り付け完成です!
e0298562_00450793.jpg
刻み海苔でもOKですな。



米の中まで味が染みてる訳じゃありませんが、まあそれなりに、
旨し。
e0298562_00451058.jpg


ん〜いつも自己評価が高くて済みませんが、
今回もけっこう完成度が高いですよ。
お、お店の味じゃないのコレ?(爆)

いやいや、
田舎者のオラが東京の本場の味を知る訳がね〜だんべ!
天狗になっちゃいけねーよね。



以上です。
自己責任にてお願いします。








[PR]
by ca3080 | 2018-09-27 01:22 | 節約レシピ
<< 🌤ソーラー充電... 小田裕一郎さん逝く >>