小田裕一郎さん逝く

作曲家の小田裕一郎さんが2018年09月17日にお亡くなりになったとの報道です。





68歳没。

この投稿は当方の所持品だけ掲載する訳なので趣味が偏っておりまして、
部分的な内容になりますが追悼してみようと思います。


70年代末あたりからご活躍された作曲家の方でした。
すると80年代歌謡曲ですな。
当方と同年代の皆さんならまさに青春時代!(爆)
アイドル全盛期の親しみのある曲ばかりでしょう。








<敬称略>
発売日はWikipediaを参照致しました。


ほぼ年代順です。









歌:サーカス
A面:アメリカン・フィーリング
  作詞:竜真知子   作曲:小田裕一郎   編曲:坂本龍一
B面:ホームタウン急行
  作詞:山川啓介   作曲:佐藤健   編曲:坂本龍一
発売時期:1979.05.25
ALFA  ALR-1011
e0298562_18525513.jpg
山川啓介さん追悼の投稿で登場しました。
A面:JALのキャンペーンソングでとても爽やかな印象。
B面:TV朝日のドラマ「鉄道公安官」主題曲でした。








歌:石川優子
A面:クリスタル モーニング
  作詞:三浦徳子   作曲:小田裕一郎   編曲:小田裕一郎
B面:冬の季色
  作詞:石川優子   作曲:石川優子   編曲:飛沢宏元
発売時期:1979年11月25日    撮影:加納政明
Radio City  RD-2008
e0298562_19370418.jpg
元気いっぱいの石川優子じゃなくて控え目なやさしい感じ?(爆)









歌:岩崎良美
A面:赤と黒
  作詞:なかにし礼   作曲:芳野藤丸   編曲:大谷和夫
B面:クライマックス
  作詞:なかにし礼   作曲:小田裕一郎   編曲:大谷和夫
発売時期:1980年02月21日
CANYON  C-168
e0298562_19374793.jpg
B面のご担当でした。
ジャケットは下図。
e0298562_19375236.jpg
んーB面もそれなりに良い感じなんですがA面が良すぎて印象が薄まる。(爆)
アイドル歌謡にしてAORっぽい感じ?









歌:松田聖子
A面:裸足の季節
  作詞:三浦徳子   作曲:小田裕一郎   編曲:信田かずお
B面:RAINBOW~六月生まれ
  作詞:三浦徳子   作曲:森家住吉   編曲:若草恵
発売時期:1980年04月01日
CBSソニー  06SH 746
e0298562_19394165.jpg
まあよく言われる80年代の歌謡曲が始まったモニュメント的なレコード?

そしてよく知られた話で野暮天ですが一応メモしときます。
聖子ちゃんてエクボあるん? 無いんじゃねん?(爆)









歌:相本久美子
A面:サマー・セイリング
  作詞:竜真知子   作曲:小田裕一郎   編曲:信田かずお
B面:オーシャン・ブルー
  作詞:竜真知子   作曲:小田裕一郎   編曲:信田かずお
発売時期:1980年05月21日
東芝レコード  TP-10734
e0298562_19423616.jpg
両面とも若干スローテンポなオールディーズ風味のメロディ?











歌:松田聖子
A面:青い珊瑚礁
  作詞:三浦徳子   作曲:小田裕一郎   編曲:大村雅朗
B面:TRUE LOVE
  作詞:三浦徳子   作曲:小田裕一郎   編曲:大村雅朗
発売時期:1980年07月01日     撮影:篠山紀信
CBSソニー  06SH 802
e0298562_19440792.jpg
秋ひとみ「サマー・メランコリー」のB面「シーサイド・ファラウェイ」も同じような曲風でした。海辺をテーマにした一種のそういうジャンル? なのかも知れませんな。詳しくないので判りませんが洋楽に元の曲がありそう?








歌:松田聖子
A面:風は秋色
  作詞:三浦徳子   作曲:小田裕一郎   編曲:信田かずお
B面:Eighteen
  作詞:三浦徳子   作曲:平尾昌晃   編曲:信田かずお
発売時期:1980年10月01日     撮影:篠山紀信
CBSソニー  07SH 866
e0298562_13400029.jpg
平尾昌晃さん追悼の投稿で登場しました。
語るに如かず。









歌:相本久美子
A面:EASY
  作詞:康珍化   作曲:小田裕一郎   編曲:松井忠重
B面:キス・ミー・イン・ザ・レイン
  作詞:康珍化   作曲:小田裕一郎   編曲:松井忠重
発売時期:1980年11月21日
東芝レコード  TP-17090
e0298562_19474770.jpg
両面ともポップで悪くないですよ。










歌:松原みき
A面:ニートな午後3時
  作詞:三浦徳子   作曲:小田裕一郎   編曲:大村雅朗
B面:Twinkle Twinkle Starlight ―三日月形の犬をもとめて―
  作詞:松原みき   作曲:松任谷正隆   編曲:松任谷正隆
発売時期:1981年01月
CANYON  P-39
e0298562_19484930.jpg
ジャケット写真は資生堂が選んだモデルさんでこの盤は販促非売品の盤です。
正規品1981年02月05日発売。
松原みきさんもけっこう前に若くして逝かれてしまいました。
A面:シティーポップ?
B面:イントロとか完全にフュージョン? DnBのアートコアのネタに使えそう?

自営業兼ニートの当方や皆さんみたいなニートとは意味が違うらしいです。(爆)




そしてLPが下図。




歌:松原みき
LPタイトル:―Cupid―
曲順_曲名        _作詞  _作曲  _編曲
A2_ONE WAY STREET _三浦徳子_小田裕一郎_大村雅朗
A5_オアシス       _三浦徳子_小田裕一郎_大村雅朗
B2_ニートな午後3時   _三浦徳子_小田裕一郎_大村雅朗
B4_ONE SUMMER NIGHT_三浦徳子_小田裕一郎_大村雅朗
発売時期:1981年04月21日
SEE・SAW(CANYON)  C28A0157
e0298562_19511861.jpg
盤全体的にファンク/ディスコが基調になっている感じのシティーポップ?
買えば聴けますよ。(爆)










歌:松田聖子
A面:チェリーブラッサム
  作詞:三浦徳子   作曲:財津和夫   編曲:大村雅朗
B面:少しずつ春
  作詞:三浦徳子   作曲:小田裕一郎   編曲:大村雅朗
発売時期:1981年01月21日
CBSソニー  07SH 911
e0298562_19521691.jpg
B面のご担当。
ジャケットが下図。
e0298562_19522023.jpg
B面も似たような感じですが、やはりA面が凄すぎて印象が薄まる。(爆)









歌:桜田淳子
A面:ミスティー
  作詞:小林和子   作曲:小田裕一郎   編曲:大村雅朗
B面:恋はSEE-SAW
  作詞:竜真知子   作曲:林哲司   編曲:松井忠重
発売時期:1981年06月05日
Victor  SV-7120
e0298562_19534105.jpg
ジャケット写真がミニスカで目を引きますが・・・
ちょっと淳子ちゃんも某団体からの洗脳が効果を現してきた頃?
おかしくなっていたんかも? (すいません当方の妄想なので信じないで下さい。)
検索してピンク色の動画を見るべし。(爆)








歌:松原みき
LPタイトル:Myself
曲順_曲名   _作詞   _作曲   _編曲
A4_Somewhere_小泉長一郎_小田裕一郎_Dr.STRUT
発売時期:1982年03月21日
SEE・SAW(CANYON)  C28A0209
e0298562_19551561.jpg
1曲だけのご提供でした。
買えば聴けるんじゃねーん?(爆)









歌:石川秀美
A面:妖精時代
  作詞:松本隆   作曲:小田裕一郎   編曲:荻田光雄
B面:海のスケッチ
  作詞:松本隆   作曲:小田裕一郎   編曲:大谷和夫
発売時期:1982年04月21日
RCA  RHS-65
e0298562_19560562.jpg
まさにアイドル歌謡ですな。
ビミョーな写真を採用するとEPが売れる法則?



えーそしてっ!
今回は小田先生の供養も兼ねて
特別に下図の画像も掲載してみました!
サービス写真ですっ!
で〜〜〜ん!(爆)
e0298562_19573640.jpg
わっ!(爆)









歌:伊藤咲子
A面:男嫌い
  作詞:岡田冨美子   作曲:小田裕一郎   編曲:大谷和夫
B面:まちがい電話
  作詞:大津あきら   作曲:豊広純子   編曲:棚部陽一
発売時期:1982年06月21日
EAST WORLD(東芝)  WTP-17355
e0298562_20003084.jpg
A面:ニューミュージック風? 大人びた伊藤咲子。(爆)
B面:ボサノバ調ですが途中からニューミュージック調?








歌:石川秀美
A面:ゆ・れ・て湘南
  作詞:松本隆   作曲:小田裕一郎   編曲:馬飼野康二
B面:禁じられた恋の島
  作詞:松本隆   作曲:小田裕一郎   編曲:大谷和夫
発売時期:1982年07月21日
RCA  RHS-74
e0298562_20014854.jpg
ま〜この〜いわゆるアイドル歌謡でしょうな。








歌:石川秀美
A面:哀しみのブリザード
  作詞:麻木かおる   作曲:小田裕一郎   編曲:矢野誠
B面:あなたがNo.1
  作詞:松本一起   作曲:小田裕一郎   編曲:大谷和夫
発売時期:1982年10月28日
RCA  RHS-83
e0298562_20023924.jpg
A面のイントロ部分ですが似た様な曲をどこかで聴いた事のある様な?
曲は? ん〜〜、アイドル歌謡。








歌:石川秀美
A面:涙のペーパームーン
  作詞:麻木かおる   作曲:小田裕一郎   編曲:大谷和夫
B面:恋はパニック
  作詞:麻木かおる   作曲:小田裕一郎   編曲:矢野誠
発売時期:1983年01月01日
RCA  RHS-88
e0298562_20035359.jpg
この曲もそうですし他の全部のアイドル歌謡が該当しますが、
オッサンがアイドル歌謡を聴く時には音漏れしないイヤホンが必須です。(爆)
B面:イマイチ?(爆)







歌:石川秀美
A面:Hey!ミスター・ポリスマン
  作詞:松宮恭子   作曲:松宮恭子   編曲:大谷和夫
B面:さざ波
  作詞:麻木かおる   作曲:ク・ロ・エ ジュン(小田裕一郎のペンネーム)
  編曲:大谷和夫
発売時期:1983年03月21日
RCA  RHS-93
e0298562_20045054.jpg
B面:見落とししそうになりましたが小田先生の作曲です。
そんなに期待を裏切らないアイドル歌謡と思います。
ジャケットは下図。
e0298562_20045448.jpg
おまわりさん! あのおじさんヘンタイです!!!(爆)







歌:岩崎良美
A面:ラストダンスには早過ぎる
  作詞:売野雅勇   作曲:上久保純   編曲:大村雅朗
B面:波にさらわれた恋
  作詞:売野雅勇   作曲:小田裕一郎   編曲:大村雅朗
発売時期:1983年04月21日
CANYON  7A0273
e0298562_20071770.jpg
B面はメジャースケールのロック風なアイドル歌謡です。
ジャケットは下図。
e0298562_20072224.jpg









歌:石川秀美
A面:恋はサマー・フィーリング
  作詞:伊藤アキラ   作曲:森田公一   編曲:荻田光雄
B面:ブルー・ネイビー・ブルー
  作詞:竜真知子   作曲:小田裕一郎    編曲:荻田光雄
発売時期:1983年06月21日
RCA  RHS-100
e0298562_20082769.jpg
B面:若干ですがオールディーズ調の感じ。
ジャケットは下図。
e0298562_20083132.jpg
A面:サマサマうるせーんだニャロメ!(爆)
  ハンドクラップの音がTR-808みたいですな。









歌:石川秀美
A面:バイ・バイ・サマー
  作詞:竜真知子   作曲:小田裕一郎   編曲:入江純
B面:踊りましょう
  作詞:小川亜紀子   作曲:小田裕一郎    編曲:鷺巣詩郎
発売時期:1983年09月01日
RCA  RHS-114
e0298562_20151031.jpg
B面イントロですが、バリーホワイト「愛のテーマ」かっ!(爆)
いやいや気のせいでした。




e0298562_21450488.jpg
関係無いですが、ちなみにマストアイテム。(爆)









歌:石川秀美
A面:めざめ
  作詞:クロエジュン・SHOW   作曲:小田裕一郎   編曲:入江純
B面:STAND UP LOVE!
  作詞:園部和範   作曲:小田裕一郎   編曲:入江純
発売時期:1984年02月08日
RCA  RHS-138
e0298562_20155859.jpg
A面:メロディーにAOR風な編曲がマッチしていて良い感じです。
クロエジュンは小田裕一郎さんのペンネームで、作詞もご担当という事ですな。










歌:石川秀美
A面:夏のフォトグラフ
  作詞:竜真知子   作曲:小田裕一郎   編曲:入江純
B面:プールサイド・シネマ
  作詞:竜真知子   作曲:小田裕一郎   編曲:松井忠重
発売時期:1984年05月03日
RCA  RHS-146
e0298562_20180756.jpg
特徴的なイントロなんですが何かどっかで似た音を聴いた様な気もしますが?
何だか思い出せません。気のせいか?


いや〜そして、
当方ブログも殺伐としておりますしね。
ちょっとだけ潤いを頂こうかと。(爆)
そう思った次第で御座います。
特別掲載!
皆さんへのサービスです!

拡大してご満喫くだせーまし。[当日21:45。横1000pxにしました](爆)
e0298562_21424916.jpg
ふぅ〜〜。(爆)
当方よりちょっと年下でしたが、現時点ではもう52歳とか。(爆)









歌:早見優
A面:Me☆セーラーマン
  作詞:三浦徳子   作曲:林哲司   編曲:茂木由多加
B面:ビューティフル ライバル
  作詞:薄木麻子、補:ジュンとジム   作曲:小田裕一郎
  編曲:大谷和夫
発売時期:1984年08月01日
taurus  07TR-1070
e0298562_20195456.jpg
B面はファンファーレから始まるアッパーチューン。(爆)
一連の早見優風の曲調ですな。
補作詞の「ジュン」? もしかして先生?
そしてジャケットが下図。
e0298562_20200287.jpg
読み:みすたーせーらーまん(爆)
ハンドクラップの音質が悪いです。そしてハンドクラップ使いすぎ。(爆)








歌:早見優
A面:STAND UP
  作詞:Rick Springfield、日本語詞:松本隆   作曲:Rick Springfield
  編曲:戸塚修
B面:PRESENTATION
  作詞:Jun & Jim   作曲:小田裕一郎   編曲:入江純
発売時期:1985年05月22日
taurus  07TR-1091
e0298562_20211027.jpg
このB面も早見優的な曲調の感じ。
作詞の「Jun」? もしかして?
ジャケットは下図。
e0298562_20211502.jpg
ドラムスにゲートリバーブを掛けた音かも知れませんな?
A面にちょっとあるのは初期の低音質サンプリング・シンセサイザーの音ですか?







歌:石川秀美
A面:Sea Loves You 〜キッスで殺して〜
  作詞:売野雅勇   作曲:小田裕一郎   編曲:船山基紀
B面:八月のジプシー
  作詞:売野雅勇   作曲:小田裕一郎   編曲:船山基紀
発売時期:1985年07月17日
RCA  RHS-206
e0298562_20232633.jpg
ん〜〜いわゆるひとつの、アイドル歌謡。

2018.09.28 以下追記。
よく聴いてみると、もしかして「オーケストラヒット」を使っている?
♪ジャン♪ジャン♪
0.2秒くらいの音を使ってますが超チープな当時のサンプリング音?
めちゃクソにチープな音ですがサンプリング音源以外に他に何がある?(爆)
まるで「オーケストラヒット」みたいな音源、そして使い方、という話でした。
以上2018.09.28追記。









こんな感じでした。
だいたい石川秀美?(爆)
売れなかった盤はほとんど無いでしょう。
小田裕一郎先生はヒット曲メーカーだったという事ですな。


まあ多くの曲はYoutube等で視聴できますので、
皆さんもこの機会に小田先生の楽曲に馴染まれるのも宜しいかと存じます。

ご冥福をお祈りいたします。








[PR]
by ca3080 | 2018-09-20 21:05 | 与太話
<< 深川めし 炊き込み風 <iZotopeRX6&... >>