洗濯機の糸くずフィルタ

軽い内容です。





当方宅の洗濯機は日立のNW-500FXですが、
さすがに10年以上前の機種なので糸くずフィルタの網も千切れます。(爆)

e0298562_08361815.jpg
あー千切れちゃってる。(爆)





普通は購入した方が良いと思います。

完全適合かどうかよく調べていませんが、(爆)
たぶんコレです→日立 洗濯機用糸くずフィルターNET-42N6
600円以上しますな。







いや〜しかし、当方宅はビンボーだからな。(爆)





600円しない方法で何とか。(爆)
という事で、下図左側の網袋です。
e0298562_08362596.jpg
これは台所の、排水口用の水切りネットですな。





これをこう被せまして。
えいやっ!
e0298562_08362953.jpg

装着。
e0298562_08363380.jpg




さてどうでしょう?

いざ洗濯!

e0298562_08363704.jpg

黒っぽいカスを濾し取った様です。
ちゃんと機能している様ですな。





ただし今回使用した水切りネットは繊維がちょっと弱いので、あまり保ちません。
まあ破れる前に排水口用に使えばOKでしょう。

新品水切りネット → 洗濯機で使う → 排水口で使う → 捨てる
というローテーション方式。
(爆)





ちなみに水切りネットの寸法が長すぎると洗濯物に絡んで破れます。(爆)
今回みたいな短いタイプが良さそうです。


別の種類の水切りネットを色々試してみた方が良いかもしれません。





以上です。
自己責任にてお願いします。







2018.10.06 下記を追記。
下の写真のとおり一部をカットしてみました。
e0298562_10112625.jpg
水切りネットは被せやすくなりますが、
洗濯機本体に取り付けたり外す場合に若干やりにくくなります。(爆)




[PR]
by ca3080 | 2018-03-19 08:57 | 修理等 節約生活
<< 光回線の終端装置が故障中(爆) Nokie Edwards氏逝く >>